FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

primoflex

最近お知り合いの方からいただいた二眼です。

もちろんカビがすごいことになってるので実際に使用は厳しいですが、せめてもう少し綺麗に拭いてこれ以上カビがはえないように飾ってあげようと思います。

ところでこの二眼primoflexなのは見たらわかるんですが、型番がわからない。。。

調べていたらこんな時間に。

わかる人いたら教えて欲しいです。

あまりに汚いのでWBいじって目立たないようにしてます・・・。

IMGP0070.jpg

IMGP0069.jpg

IMGP0067.jpg
スポンサーサイト

ASAHIPENTAX KM

今日は友人から譲り受けたカメラの紹介。

PENTAXのKMです。

1975年6月発売。Kシリーズの普及機に位置する機種である。KXと同様にSP系機種がベースとなっているものの、Kシリーズで唯一ペンタプリズムが従来のアルミ蒸着のままであるほか、「フォトスイッチ」までもが継承されており、操作系レイアウト、内部構造ともに従来のPSマウント機である『アサヒペンタックスSPF』をほぼそのままKマウント化したような機種である。従来ユーザーの乗換えを配慮した製品であることがうかがえる。こちらも特注品としてモータードライブ対応型が存在する。(wikiより抜粋)

残念ながらレンズ内にゴミが入っているので試し撮りはしてみますが、多分部屋のインテリアになってしまうかも。


Carl Zeiss Tessar T*~kyocera TD~

こういったカメラは食わず嫌いしてたのですが、祖父から譲り受けたのをきっかけに少し好きになりました。

Carl Zeiss Tessar T*を搭載してるのは譲り受けてから知りました。

T*はもともとヤシカとツァイスとが開発したレンズで、ヤシカが京セラに吸収されてkyoceraブランドで

初めてT*が搭載されたのがこのカメラらしいですね。

そのうち試し撮りしようと思います。



canonet QL17

1965年(昭和40年)の3月発売のカメラだそうです。

母方のじいさんの家に眠っていたのを譲ってもらいました。

機種名のQLは、自社開発のフィルム簡易装填方式QL(QuickLoading)の頭文字をとったものである。発売当初の機種にはCanonのブランド名の下にQuick Loadingの文字が刻印されていたが、その後QLマークができて、これにかわった。(キヤノンカメラミュージアムHPより)


OLYMPUS PEN EE-3 試し撮り

せっかく譲り受けたPEN-EE3を使わない手はないということで
まずは試し撮りです。

写りはこんな感じ。ハーフカメラを使ったのは初でしたー。

スカイライトフィルターつけっぱなしだったので赤いです。
FH000008_01.jpg

なので赤を引いた写真がこちら。↓

FH000008_02.jpg
デジタル化して半分にカットしてあるのですこし粗いですが、写りはいいですね。



少し左よりにスキャンしてますが、ひとつのコマを半分ずつ使って撮影します。

いい感じなんでこれからも使っていこうかなと思います☆

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。